グリーンシード GREENSEED

JELADO HIDE OUT STORE(ジェラード ハイド アウト ストア)

2016.4.15

JELADO HIDE OUT STORE(ジェラード ハイド アウト ストア)

恵比寿にあるアメカジショップ「JELADO(ジェラード)」の、原宿にOPENした2号店「JELADO HIDE OUT STORE(ジェラード ハイド アウト ストア)」をご紹介します。

JELADOは、ヴィンテージ古着をベースとしたオリジナルアメカジブランド「JELADO」と、国内外セレクトブランドを展開するアメリカンカジュアルショップです。

同店のオリジナルブランド「JELADO」誕生のきっかけは、60年という歳月を経たデニム、リーバイス S501XX(大戦モデル)との出会い。
ヴィンテージデニム独特の経年変化による色合いやリアルなダメージが醸し出すオーラに魅せられ、この雰囲気に仕上がるデニムを自分たちで作りたいという想いから、同ブランドのものづくりがスタートしたのです。jelado_1
ソース元:https://www.facebook.com/jeladohideoutstore/

そんな同ブランドのオリジナルアイテムは、デザインのモチーフとなる年代やコンセプトごとに様々なラインを展開。
根幹となる「JELADO PRODUCT」は、アメカジの定番と言われる1940年代から1960年代のアメリカスタイルを現代のフィルターに通し、JELADOというトッピングを加えて新しいアメリカンカジュアルを提案しています。
また、希少価値の高い1930年代以前のアイテムを再現しつつ、現代のシーンに対応するようアレンジを加えたアンティークライン「ANTIQUE GARMENTS(アンティークガーメンツ)」や、音楽もファッションもそれまでの既成概念をぶち壊し、大きく変貌を遂げた1970年代のカルチャーやファッション全般をフィーチャリングしたシリーズ「ROCKSTAR GARMENTS(ロックスターガーメンツ)」等多岐に渡ります。

デザインをする上で大切にしているのは、「レプリカではなくリファイン」。
「再現」ではなく「進化」した物を作りたいという気持ちから、古い味のある生地を現代のサイズ感覚に落とし込んでデニムを仕上げるなど、「トッピング」をコンセプトに掲げる同ブランドならではのひと工夫を加えたアイテムが特徴です。

恵比寿店に続き2店舗目となるJELADO HIDE OUT STOREは、アンティークのレジカウンターが目を惹く雰囲気のある空間。
オリジナルブランドアイテムに加え、レッドウィングやポータークラシックなどのセレクト商品もラインアップされています。
また、無骨で男らしい仕上がりが魅力のオリジナルメキシカンリングは、デザイン性やインパクトを求めるお客様に人気の商品だそうですよ。
DSC_7427_2
店舗の場所は、キャットストリート沿いにある、たこ焼き屋さんの裏手あたり。
コロンビアショップ原宿店の前の細い路地を原宿方面に50m程進んだ右手にあります。

ヴィンテージの雰囲気を生かしつつ「今」というエッセンスを加えるJELADOのアイテムを、JELADO HIDE OUT STOREでぜひチェックしてみてくださいね。

JELADO HIDE OUT STORE(ジェラード ハイド アウト ストア)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-11-13 1F
TEL:03-6450-6217
http://jelado.ocnk.net/

 

  • 南青山
  • 北青山
  • 神宮前
  • ショップ&レストラン
  • イベント情報
  • ニュース
  • 不動産コラム
  • ABOUT US グリーンシードのご紹介
ナビゲーター
企画・デザイン室 室長
近藤史典(こんどうふみのり)
出身地:群馬県
血液型:O型
星座:おとめ座
趣味:ダーツ