神宮前5丁目土地・建物

こちらの建物は次の2つのコンセプトを基に設計されています。 ① 森をイメージできる・・・ブランドイメージと呼応する空間が表現させており、また、躯体柱は120mm角材を4本抱き合わせた240mmの強固な太柱となっております。 ② 将来、移築可能である…1棟としての構造体でなく、耐久性が持続している15年後には、新たな再生可能な、小さなユニットの集まった構造体になっているのが最大の特徴です。 1ユニット(2, 890mm X 3,000mm X 6,084 mn) ごとに解体でき、トレーラーで運搬可能という、極めて新新な建物となっています。 設計はandfujiizaki 一級建築事務所

所在地 東京都渋谷区神宮前5-2-21
竣工時期 2012年

Google Mapsで見る