グリーンシード GREENSEED

GINZA SIX(ギンザ シックス)

2017.5.19

GINZA SIX(ギンザ シックス)

銀座6丁目に先月オープンした話題の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス) 」をご紹介します。

2013年に惜しまれつつも閉店した松坂屋銀座店の跡地に誕生したGINZA SIXは、地下6階、地上13階建て、延床面積約14万8700平米を誇る、銀座エリア最大規模の複合施設。

商業施設、オフィス、屋上庭園や日本の伝統文化を発信する文化交流施設「観世能楽堂」に加え、銀座初の観光バス乗降所、さらには非常用発電設備や帰宅困難者受け入れに備えた防災備蓄倉庫など、多様な都市機能を配置しています。
DSC_0422_2
GINZA SIXの建築設計は、ニューヨーク近代美術館などで知られる建築家の谷口吉生氏が担当し、伝統的な日本の形式である庇と暖簾をイメージしたファサードが世界中の人々をお出迎え。

キュリオシティのグエナエル・ニコラ氏がデザインした商業エリアの内装にも、銀座や京都の路地を思わせる雁行した通路や、障子や行燈などの光を参考にした温かみのある照明計画など、日本らしさが随所に見られます。

館内には、森美術館の監修による、チームラボをはじめとした様々なパブリックアートも展示されており、中でも施設中央の大きな吹き抜け空間を彩る草間彌生氏の新作インスタレーションは必見ですよ。
GINZA6_kusama
ソース元:https://ginza6.tokyo/

地下2階〜地上6階と13階の一部を占める商業フロアは、売り場面積約4万7000平米の中に241の世界的ブランドが出店しており、そのうち約半数の121店が旗艦店の位置づけ。

銀座の象徴である中央通りに面した路面店エリアには、Dior(ディオール)、CÉLINE(セリーヌ)、Saint Laurent(サンローラン)、Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)、VALENTINO(ヴァレンティノ)、FENDI(フェンディ)の6つのラグジュアリーブランドが2〜5層の大型メゾネット店舗を構えます。

ファッション以外にも、ライフスタイル雑貨やビューティー、日本初上陸のグルメなど、バラエティに富んだ店舗展開が魅力です。
DSC_0384_1
場所は、東京メトロ銀座駅のA3出口より徒歩2分。
銀座中央通りを新橋方面に進んだ左手にありますよ。

「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」をコンセプトに、最先端のスタイルと価値ある体験を世界へ発信するGINZA SIXで、上質な時間を過ごしませんか?

GINZA SIX(ギンザ シックス)
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1
TEL:03-6891-3390(総合インフォメーション)
https://ginza6.tokyo/

 

  • 南青山
  • 北青山
  • 神宮前
  • ショップ&レストラン
  • イベント情報
  • ニュース
  • 不動産コラム
  • ABOUT US グリーンシードのご紹介
ナビゲーター
企画・デザイン室 室長
近藤史典(こんどうふみのり)
出身地:群馬県
血液型:O型
星座:おとめ座
趣味:ダーツ