グリーンシード GREENSEED

CONDE HOUSE TOKYO(カンディハウス 東京ショップ)

2017.8.4

CONDE HOUSE TOKYO(カンディハウス 東京ショップ)

南青山にあるインテリアショップ「CONDE HOUSE TOKYO(カンディハウス 東京ショップ)」をご紹介します。

1968年設立のカンディハウスは、木製のオリジナル家具を製造・販売する家具メーカー。
国内に14店舗を展開するほか、アメリカとドイツにも海外拠点をもち、日本製の上質な家具を世界に発信しているグローバル企業でもあります。
HP_1
ソース元:https://www.condehouse.co.jp/

カンディハウスが誕生した北海道旭川は、森林資源に恵まれ古くから木工産業が栄える地域。
森が身近にある環境だからこそ生まれた伝統技術と最新の加工技術によって、一本一本異なる木のクセや特性を見極めながら、より質の高いものづくりを追求しています。

良質な木を厳選し適切な処理を施こすこと、機能的で耐久性にも優れていること、飽きのこないタイムレスな美しさを備えていること。
この3つのポイントにこだわって作りあげる同店の家具は、どれも長く愛用できるものばかりです。
ch_HP2
ソース元:https://www.condehouse.co.jp/

首都圏の拠点である東京ショップは、これまで10年以上に渡り西新宿に店舗を構えていましたが、南青山の路面店へ店舗を移す形で、4月にリニューアルオープンを果たしました。

1階と2階の2フロアで構成される店内には、約200点のオリジナル製品をラインナップ。
625平米の広々とした空間に常時14~15のリビングとダイニングのブースを配置し、より住宅に近い雰囲気の中、コーディネートをイメージしながら家具を吟味することができます。

世界のインテリアブランドが軒を連ねる南青山という立地から、同店では「日本の美意識」を提案。
深澤直人氏が手掛ける人気シリーズ「KAMUY(カムイ)」や、三角モチーフの脚が特徴的な佐戸川清氏デザインの「WING LUX (ウイング ラックス)」シリーズなど、直線的なデザインのアイテムが印象的です。
DSC00026_3
店舗の場所は、表参道駅より徒歩6分。
B3出口を出てすぐ左側にある路地に入って突き当たりを右折。アヴェダ南青山店の角を左に入って100mほど直進すると正面左側にある、コンクリート打ち放しのビルです。

家具の世界的なデザインコンペにおいて応募作品の試作や製品化にも積極的に携わるなど、デザインへの造詣も深い同店。
カンディハウス 東京ショップにはアート作品も多数展示されているそうなので、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

CONDE HOUSE TOKYO(カンディハウス 東京ショップ)
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-46 内田ビル 1・2F
TEL:03-5931-1188
https://www.condehouse.co.jp/

 

  • 南青山
  • 北青山
  • 神宮前
  • ショップ&レストラン
  • イベント情報
  • ニュース
  • 不動産コラム
  • ABOUT US グリーンシードのご紹介
ナビゲーター
企画・デザイン室 室長
近藤史典(こんどうふみのり)
出身地:群馬県
血液型:O型
星座:おとめ座
趣味:ダーツ