グリーンシード GREENSEED

coco craze(ココ・クレイズ)

2017.4.20

coco craze(ココ・クレイズ)

新宿駅の東南口近くに移転オープンしたココナッツ専門店「coco craze(ココ・クレイズ)」をご紹介します。

日本ではなかなか手に入れることができない生ココナッツを取り扱い、果肉の販売や、新鮮なフルーツと組み合わせたコールドプレスジュースなどを提供しているココ・クレイズ
20年に渡り青果の輸出入に携わってきた店主が、個人的にも思い入れの強いココナッツの魅力を広めたいという想いから、2016年に創業しました。
cococraze_3
ソース元:https://instagram.com/coco_craze_tokyo

美容やダイエット効果が注目され、表参道エリアのお店でも今や定番となった栄養満点のココナッツ。
オイルやミルクの元にもなる白い果肉部分(固形胚乳)は、免疫力向上や抗菌作用が期待できるラウリン酸という中鎖脂肪酸からなる上、中に詰まったココナッツウォーターは天然のスポーツドリンクとも言われるほどカリウム等のミネラルや電解質を多く含んでいます。

そんな健康食材であるココナッツを毎日の食生活に取り入れやすいよう、一度に飲みきれる量や手に取りやすい価格で提供しているのがココ・クレイズの特徴です。

新鮮さにこだわる同店ではココナッツの加工を毎日手作業で行っており、外皮を洗浄後ココナッツウォーターを抜き、白い果肉をコールドプレスしてボトルで冷蔵保存。
熱に弱い酵素を壊さないように熱殺菌をせず、保存料も使用しないため、加工調理済みの市販品とは比べ物にならないフレッシュな食感や豊かな風味を味わうことができます。
cococraze_1
ソース元:https://www.facebook.com/cococraze.tokyo/

今年3月に青山から移転リニューアルオープンした新店舗では、完全予約制によるココナッツの果肉販売に力を入れており、ホールやフレークなどお好みの形状で購入可能。
エスニック料理の食材としてはもちろんのこと、毎日の朝食やデザート作りにもぴったりです。
また、テイクアウトできるドリンク類も、他にはない新鮮な味を楽しめると評判だそうですよ。

店舗の場所は、新宿駅より徒歩1分。
東南口前の広場からGAPの前の通りを50mほど進んだ右手にある、1階にLUSHが入っているビルの6階です。

ココ・クレイズで、気軽にココナッツ生活を始めてみませんか?

coco craze(ココ・クレイズ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-36-5 市嶋ビル6F
TEL:090-4595-5355
http://coco-craze.com/

 

  • 南青山
  • 北青山
  • 神宮前
  • ショップ&レストラン
  • イベント情報
  • ニュース
  • 不動産コラム
  • ABOUT US グリーンシードのご紹介
ナビゲーター
企画・デザイン室 室長
近藤史典(こんどうふみのり)
出身地:群馬県
血液型:O型
星座:おとめ座
趣味:ダーツ